2010年5月30日 (日)

いやいやいやいや...

100530epl1_2 本当に久しぶりの更新になってしまったが....
この度、新兵器を購入いたしました。
OLYMPUS E-PL1パンケーキレンズキット ルビーレッドである。

E-P1もパンケーキレンズキットで購入しているので、現在2本のパンケーキレンズ(M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8)を所有していることになる。

E-P1と今回購入したE-PL1の使い分けは決めてあり、かなり前から購入検討を進めていた。
この度ルビーレッドという限定色が発売されたことにより、購入にふみ切った。
パンケーキ2本は計算外であるので、対応を検討したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

約11か月ぶりの更新

Psetw200 少々前のこととなってしまったが、デジカメを一台新調した。

OLYMPUS PEN E-P1である。
合わせて、
M ZUIKO DIGITAL 17mmF2.8
F-14 エレクトロニックフラッシュを揃えた。

購入して約1カ月、だいぶ使い方にも慣れてきた。
お散歩カメラとして活躍してくれている。

大筋合格点をつけてよいと思うが、少々気になる点も無い訳ではない。

発熱
 使用しているとかなり熱くなる。
 場合によっては使用不可となることもあるとの書き込みをNet上で見たことがある。
レンズの動作音
 最近、こんなもんかと思うようになったが、案外ガリガリ聞こえる。
 EOSの静音なUSMになれてしまっているからだろうか。
暗所でのノイズ
 暗所にて、ストロボ撮影をした際等、画像に少々ノイズがのる。
 素子の関係でしかたがないと言われればそれまでだが...
 これもEOSと比較してはいけないのかもしれないが...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

カメラバッグ

 いかんである。
 本当に開店休業状態である。

 前回書き込んでから約半年。
 本当に何かテーマを考えねば...。

 ということで...。
 今、欲しいカメラバッグに関して希望などを書いてこの場を逃れたいと思う。

 カメラバッグというのは、なかなかこれというものが見つからない。
 何種類か持っていて、TPOに合わせて使い分けるしかない。
 困るのが、カタログの例。
 カメラ本体、レンズ、ストロボなどを入れた例が載っているが、レンズフードのことが考慮されていないことが多い。案外これががさばるのだ。
 こんなこともあって、撮影旅行に行く時にはいつも悩むのだ。

 とまあ、こんなところを検討しつつ。
 条件をあげてみると、
 1)機内持ち込みサイズであること。
 2)重量級1眼レフが2台入ること。
 3)24-70mm、70-200mm、他標準単焦点レンズ最低1本 (全てフード付き)が入ること。
 4)ストロボが入ること。
 5)予備バッテリー、フィルター等の小物が入ること。

 以下は別に入らんでもよい。
 1)ノートパソコン
 2)充電器

 案外皆が使う装備、条件の列挙だと思うのだが、案外これを満たすカメラバッグは少ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

開店休業状態

こちらのココログは、最近開店休業状態が続いている。
何かテーマを決めて運用を考えることにしよう。

最近ちょっと気になっていること。
・腰の調子がよろしくない
・太ったので痩せねば
・一の宮めぐり完遂まであと9社
・カミさんとの旅行の計画
・スバルが軽自動車の生産から撤退
・今年はフジ丸君車検の年(その前に自動車税3台)
・新しいカメラ(デジ一)検討

この辺をネタに考えてみようか...。
たとえば、ダイエット日記とか...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

無駄遣いなのか

070908 Fine Pix F50 fd
 本日購入してしまった。
 ジャパネットタカタのお兄さん、お姉さんなら、絶叫ポイント満載のデジカメである。
 超高感度ISO6400・12メガピクセル・顔検出機能「顔キレイナビ」・ iフラッシュ・手ブレ補正機能・高感度2枚撮り機能..等など
 実力はいかがなものかはまだ未知数。
 RICHO GRの負荷を下げたかったこと、手軽に、簡単に、気軽に遊べるカメラが欲しかったことが購入に踏み切った理由である。
 明日、晴れたら遊んでみたい。気が向いたらレポートしてみようか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月31日 (木)

EOS-1 D mark III

070531 プロジェクト「霧島」という名前で詳細はあきらかにせずに、この”つぶやき”には記していたのであるが...。本日、EOS-1 D Mark IIIを入手した。
 本日本機種の発売日で、Canon側の生産体制がさほど整っていないらしく、Net上ではいつ入手できるかという議論が交わされていたが、2月位から、関係者の皆さんに動いてもらっていたので、拙は発売日の本日入手できたのである。(ほとんど誰にも打ち明けていなかったが...)
 銀塩は1v、デジタルはMark IIとMark IIIという体制で活動していくことになる。
 まだ使っていないので、インプレは後日になるが、持った感じ大変軽く感じる。電池の軽量化が大きいと思われる。
 早く使いこなしたいところだ。今度の休日にでも試写してみたいと思う。晴れれば...
Ps.
 実は本日、Speedlite Bracket SB-E2が家に届いていた。Net上のShopに同じ時期に注文しておいたものである。
 先日の札幌遠征の際、Mark IIIと、このSB-E2があれば、色々試してみることができたのであるが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

札幌オートサロン

070527 先週の金曜日、会社を定時退けし、会社の後輩、sapporo君と札幌に向かった。
 この旅の目的は、札幌オートサロンの見学である。
 金曜日に北海道入りし、土曜日にオートサロンを見学、そして日曜日に帰仙する、2泊3日の旅程であった。
 天候は北海道入りしたオートサロン前日は大雨で、当日は開場まで雨の中を並ばなければならないかと心配したが、なんとか天気は回復してくれた。(風は強く、時おり小雨はぱらついたが傘のお世話にはならずに済んだ。)
 この天気のせいか、開場の25分程前に札幌オートサロンの会場である、札幌市スポーツ交流施設「つどーむ」に到着したのであるが、100人程しか並んでおらず、すぐに入場することができた。また、開場後も混雑はなかった。
 おかげで、のんびり見学することができ、興味を引いたブースでは直接担当の方にお話をお聞きすることもできた。また写真も沢山撮影させていただいた。(なぜか車以外の写真も多いのであるが...)
 最近自動車競技や、自動車のチューンナップから少々離れていたのであるが、大変刺激を受け、自動車熱を再度上げることになってしまったかもしれない。
 夜は札幌の食も堪能することができ、天気はよろしくはなかったが、大変よい旅になったと思う。
 欲を言えばであるが...、
 かなり以前からこの計画を進めていたのであるが、旅程を確定したのは比較的最近になってからで、所望の時間の帰路の飛行機をおさえることができなかったために、最終日は移動のみとなってしまったことが少々残念だった。もう少しのんびりしたかったかなと...
 (写真撮影:sapporo君)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

プロジェクト桔梗 対面

070318 さて、プロジェクト桔梗の全貌を明らかにしよう。
 桔梗は、軽量コンパクトおりたたみバイク、Panasonic製Traincle6500 B-PEHT223である。チタンフレームが採用され、6.5Kgと大変軽い重量と、コインロッカー(中型)に収納可能なコンパクトな設計となっている。
 さくら、フジ丸に搭載されることになる。
 旅先での散策等に使用される予定で、機動性に期待がかかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

プロジェクト桔梗...やっと...そしてプロジェクト霧島へ...

 昨日まで横浜に出張であった。その帰りの横浜線の中で携帯が鳴った。さすがに社会人として電話に出るわけにはいかないであろう...。
 着信履歴をみると、桔梗を発注したショップの伊藤課長さんからで、伝言が入っていた。
 伝言を聞いてみると、桔梗が仙台まできたので、都合のよい時に来店してほしい...。とのことだった。
 伊藤さんに電話してみると、メーカーから突然連絡が入って、この日入荷したとのことだった。
 明日18日の日曜日は大安であるので、受け取りに伺うことにしよう。

 ということで、プロジェクト桔梗も明日、まずは一区切りとなるのであるが、本日新たなプロジェクト、コードネーム「霧島」をスタートさせた。
 正確にいうと、霧島」を開始するにあたっては、既に下準備は進行していたのであるが....。
 本日仙台の街をうろついた際に勢いで、あるものを予約してしまったのである。
 当然のことであるがカミサンには知らせず、極秘裏にミッションは進行している。
 さくら、桔梗、霧島はまったく個別の存在であるが、すももや店主の頭の中、生活の中では全て繋がっているものとだけ今日のところは記述しておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

プロジェクト桔梗その後

 只今横浜に出張中なのである。本日、昼過ぎに携帯が鳴った。
 ご近所さんの、とあるショップからである。
 そう言えば、桔梗をご近所さんのショップに発注してからもうすぐ2ヶ月経とうとしている。そろそろ状況を聞きにいこうかと思っていたところであった。
 桔梗がとうとう仙台までやってきたのか?
 胸弾ませて話を聞いてみると、もう少々時間がかかりそうだとのことだ。4月位になるかもしれないと、メーカーから連絡が入ったのだそうだ。
 桔梗は軽量化の為にいたるところにチタンが使われているのであるが、その中に耐久性がよろしくないパーツがあり、改良中なのだそうだ。
 ショップの担当殿は電話の先で「申し訳ない」を繰り返すが、別にショップの担当殿が悪いわけではない。
 急いで使用するものでもないので、時間がかかっても悪いところはしっかり改良してもらったほうがよいので、
 「かまいませんよ、なんぼでも待ちますから。」と返答しておいた。
 でも...少々待ち遠しい...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«プロジェクト桔梗決行